Top

2009年 05月 20日 ( 1 )   

[JCA Coaching News]   【vol.83】 「2008年コーチング調査報告(3)」   




◆◆◇━━━━……‥‥・・・ ・  ・ ・・・‥‥……━━━━◇◆◆
         
          JCA コーチングニュース         
                       【Vol.83】2009.5.20

◆◆◇━━━━……‥‥・・・ ・  ・ ・・・‥‥……━━━━◇◆◆
  
       ●━  I N D E X ━● 
  
  □トップコラム 「2008年コーチング調査報告(3)」             
  □チャプターイベント情報
 
━━━━━━……‥‥・・・ ・  ・ ・・・‥‥……━━━━━━━
        2008年コーチング調査報告(3)
━━━━━━……‥‥・・・ ・  ・ ・・・‥‥……━━━━━━━


★ 2008年コーチング調査報告(3)
                  
2008年コーチング調査の第3弾です。
昨年の調査は、現在コーチングを導入している企業担当者の方にその導入目的や成果等について聞いています。対象者数は500サンプル。
調査方法はインターネットによるアンケートで実施しています。



■ 「コーチングは組織全体にもよい影響を及ぼしている」

前回(2009年の2月協会メール)の報告では、コーチングを受けていない周囲の人にも良い変化があったと述べましたが、さらに「組織全体の雰囲気や業績にも良い変化があった」と回答したご担当者が6割を超えています。
(とてもが変化あった12.6%。まあ変化があった48.4%)

通常、組織の変化は個人の意識の変化―行動の変化―組織への影響という順序で達成されると考えられますが、コーチングが個人の意識変化だけでなく、組織全体にも良い影響を与えていることがうかがわれます。

組織全体への効果は、

  従業員「50人」未満の小規模企業で最も高く (とても+まあ変化があった71.2%)

創業年数では、

  30年未満の若い企業ほど効果が高い
  30年~99年の企業で効果は低下
  100年以上の企業で再度効果が高い

傾向がありました。

また、コーチングの導入が経営者層に及んでいたり、単体のコーチング研修だけでなくフォローや1対1のコーチングが実施されている「複合型」導入のケースの場合が、組織への効果はより高い傾向にあります。



■ 「チームが強化され、組織が活性化された」

具体的な組織の雰囲気や業績への影響を質問したところ、

  「チームへの結束力の強化」 40.3%
  「挨拶が活発になった」 38.7%
  「組織全体に活気がでてきた」 38.0
  「社員のメンタルヘルスが向上」 36.4%
  「上司と部下のコミュニケーションが円滑化」 36.4%

と続きます。

組織内コミュニケーションが増加すると同時に、コミュニケーションの円滑化が起こり、それが、組織の活性化や組織の結束を高めているようです。



最後に、本調査結果が、皆様のコーチングそして、コーチとして活動を促進していくためになにかしらの役にたつことを心から祈っています。



 
日本コーチ協会理事
     市毛智雄


━━━━━━……‥‥・・・ ・  ・ ・・・‥‥……━━━━━━━
        ◆ 日本コーチ協会チャプター情報 ◆
━━━━━━……‥‥・・・ ・  ・ ・・・‥‥……━━━━━━━
JCAのチャプター一覧はこちら
http://sv01.ezines.jp/url/d954fda1d7a11fbe7c17f71303659847aaa326c7


---------------------------------------------------------------
■ 東海チャプター ■
 2008年度総会&スペシャルワークショップ
---------------------------------------------------------------

□日  時□
       2009年 6月 7日(日曜日)
        13:05~    受付開始
        13:25~14:10 2008年度総会 
        14:20~16:40 スペシャルワークショップ 
        17:30~ 懇親会(任意参加)

□場  所□
       今池ガスビル B会議室
        名古屋市千種区今池1-8
http://sv01.ezines.jp/url/1d62eeb4c68605c6ca1eb91d7db9cbbfebbd3cac

□参加費□
      チャプター会員:無料 一般: 2,000円 
      (※全国JCAチャプター会員はすべて無料)

□内  容□
      ★ 総会スペシャルワークショップ ☆
       日本コーチ協会理事 森川里美氏

   『 不況時こそ組織の底力が伸びるチャンス!
    ~ 不況を吹き飛ばすチームビルディング ~ 』

 好況時は、優秀な個人プレーヤーが活躍することで組織の
 成果は上がっていきます。しかし、先が見えない底なしの
 不況時に成果を左右するのは、個人の力以上に『チームの
 力』です。
  ・コーチとして、1人1人の社員が助け合ってチーム力
   を上げていくことに、どのように関わっていけばよいのか。
  ・今この時期に、マネージャーがチーム力をあげていく
   ためには、コーチやマネージャーは何をすればよいのか。
 2時間後には、明日からの行動指針が確実に見えてきます。

□申 込 先□

      ウェヴよりお申込み下さい 
http://sv01.ezines.jp/url/1e4d6fbb3d18e2d60f5e4e26627dc2c8249926c6
       

---------------------------------------------------------
■ 東海チャプター ■ 
   7月度勉強会 NextStage ~コーチングスタイル~
---------------------------------------------------------

□日  時□
     2009年 7月 11日(土曜日)13:30~17:00

□場  所□
     ウィルあいち 特別会議室

□参加費 □
     チャプター会員:無料  一般:2,000円

□内  容□
     コーチングはどのようにすればよいのだろう・・・
     そんな疑問を持ったことはありませんか?
 
その答えは・・・
「コーチングはいつでも、どこでもできる!!」
 
形にとらわれず、コーチングに大切なものは何か・・。
 上記のこと感じるようなワークを中心に勉強会を進めて
いきます。一緒に大切なものを見つけてみませんか?
  
□申込先□
     ※6月上旬より申込スタート 
http://sv01.ezines.jp/url/1e4d6fbb3d18e2d60f5e4e26627dc2c8249926c6



――――――――――――――――――――――――――――――◇◆◆

 ◆JCAコーチングニュースに関するお問い合わせ
  info@coach.or.jp

 ◆配信申込み・配信中止・配信先変更
  http://sv01.ezines.jp/url/3b88cadd45d2d7ff6a8573fec978c12630423aed
  
 【発行】特定非営利活動法人 日本コーチ協会
  〒102-0075 東京都千代田区三番町8-1 三番町東急ビル6F
  http://sv01.ezines.jp/url/630960736476844573e9c59f45533c17ea371eed

◆◆◇―――――――――――――――――――――――――――◇◆◆
   (C)2009 Japan Coach Association. All rights reserved.
[PR]

by ncrd | 2009-05-20 15:35 | 普及活動