Top

[JCA Coaching News] 【vol.80】「2008年コーチング調査報告(2)」   

◆◆◇━━━━……‥‥・・・ ・  ・ ・・・‥‥……━━━━◇◆◆
         
          JCA コーチングニュース         
                       【Vol.80】2009.2.20

◆◆◇━━━━……‥‥・・・ ・  ・ ・・・‥‥……━━━━◇◆◆
  
       ●━  I N D E X ━● 
  
  □トップコラム「2008年コーチング調査報告(2)」             
□事務局からのお知らせ
  □チャプターイベント情報
 
━━━━━━……‥‥・・・ ・  ・ ・・・‥‥……━━━━━━━
         2008年コーチング調査報告(2)
━━━━━━……‥‥・・・ ・  ・ ・・・‥‥……━━━━━━━

「2008年コーチング調査報告(2)」
                  
2008年コーチング調査の第2弾です。
昨年の調査は、現在コーチングを導入している企業担当者の方に
その導入目的や成果等についてきいています。対象者数は500サンプル。
調査方法はインターネットによるアンケートで実施しています。


●コーチングは周囲の人にもよい影響を及ぼしている

導入企業の「7割の企業でコーチングの成果があった」という結果が
でましたが、コーチングを受けていない周囲の人にも良い変化があったと報告
した担当者が約55%(「とても変化があった10.0%」「まあ変化があった44.6%」)
いました。

特に、社員数50人未満、あるいは創業年数が10年未満の企業ほど、
成果あったと回答する割合(約64%)が多く、反対に、社員数が多く、
組織が複雑化した大企業ほど、成果あったと回答する割合(約54%)は
やや低下しています。
したがって、大企業ほど、その波及効果を高めるためには、コーチング導入
する際の施策が必要と思われます。

たとえば、一部の職位だけにコーチング研修を導入するような「点」の
コーチング導入でなく、「経営層」には「1対1のコーチング」、
マネジメント層には部下育成の「コーチング研修」など、複合型の
コーチング導入で「面」として、コーチングカルチャーを醸成していく
ことがアィデアとして考えられます。


●周囲の人もよりクリエイティビティになっている

コーチングを受けた周囲の人も、本人と同様「考え方が前向きになった42.1%」
「人の話を聴くようになった40.3%」「積極性が高まった39.2%」などの効果が
表れていました。

さらに、注目したいのは、「積極的に自分の意見を発言するようになった」
「協調性が高まった」「仕事のクオリティが高くなった」などの項目では、
本人よりも高いスコアを報告していました。コーチングを受けた本人が
周囲の人に関わることで、周囲の社員の積極性や自発性を高め、
結果として仕事の質を高めるという好影響を及ぼしていると考えられます。
コーチングは受けた本人にはもちろんのこと、その周囲の社員の
クリエイティビティを高めていく効果があると考えられます。

最後に、本調査結果が、皆様のコーチングそして、コーチとして活動を
促進していくためになにかしらの役にたつことを心から祈っています。


日本コーチ協会理事
市毛智雄


---------------------------------------------------------------

■ 東海チャプター ■ 
  ~ Hesso 4月度スペシャル勉強会 ~

  平野圭子氏 スペシャルワークショップ

   あなたのコーチとしての力を向上する
   ICFのコア・コンピテンシーをスキル向上ツールとして
効果的に活用する

---------------------------------------------------------------

 □日 時□ 2009年4月11日(土)13:30~16:30

 □場 所□ ウィルあいち 特別会議室

 □参加費□ チャプター会員:2,000円 ビジター:4,000円 

 □定 員□ 50名(定員に達し次第締め切ります)

□内 容□
Hesso2008年度最後の勉強会は、日本コーチ協会理事で
あり、国際コーチ連盟マスター認定コーチである、
  平野圭子氏を招いての、スペシャルワークショップです。
  ICFのコア・コンピテンシーをコーチングツールとして
  効果的に活用することは、全国のコーチの間でもまだま 
  だ定着していません。しかし実は、ICFのコア・コンピ
  テンシーの中には、成果につながるコーチングを意図的
  に行う為のポイントが盛りだくさんあると言われていま 
  す。
   
  今回はそのICFコア・コンピテンシーを使いながら、
  短時間でインパクトを与えるようなコーチングができる
  ようになる、そんな具体的なエクササイズたっぷりの
  3時間です。

  国際的なコーチングの動向を背景にしている、
  平野コーチでなければ語れないようなお得なコーチング 
  話題もたっぷりです。

  どうぞお楽しみに!

 □申込先□
  http://hesso.jp


――――――――――――――――――――――――――――――◇◆◆
 ◆JCAコーチングニュースに関するお問い合わせ
  info@coach.or.jp
 ◆配信申込み・配信中止・配信先変更
  http://sv01.ezines.jp/url/99f78cb3ac6af65fa85927ced9fd593c2b1b452d
  
 【発行】特定非営利活動法人 日本コーチ協会
  〒102-0075 東京都千代田区三番町8-1 三番町東急ビル6F
  http://sv01.ezines.jp/url/21f59213ed7e8e13e9f903975a9d6b8e231e4c7e
◆◆◇―――――――――――――――――――――――――――◇◆◆
   (C)2009 Japan Coach Association. All rights reserved.
[PR]

by ncrd | 2009-03-02 00:20 | 普及活動

<< 部下は上司の思い通りには動かない 人を育てるシステムがない >>