Top

JCA Coaching News] 【vol.86】「2008年コーチング調査報告 4」   




◆◆◇━━━━……‥‥・・・ ・  ・ ・・・‥‥……━━━━◇◆◆
         
          JCA コーチングニュース         
           【Vol.86】2009.8.21

◆◆◇━━━━……‥‥・・・ ・  ・ ・・・‥‥……━━━━◇◆◆
  
       ●━  I N D E X ━● 
  
  □トップコラム「2008年コーチング調査報告 4」
  □Coaching 2009開催のお知らせ            
□チャプターイベント情報
 
━━━━━━……‥‥・・・ ・  ・ ・・・‥‥……━━━━━━━
        2008年コーチング調査報告 4
━━━━━━……‥‥・・・ ・  ・ ・・・‥‥……━━━━━━━


2008年コーチング調査の第4弾です。

昨年のリーマンショック以来、研修の導入に際して、企業の導入担当者の方々の目は厳しくなっていると思います。

そこで、今回は、以下の2点についての調査結果をみていきましょう。



1)コーチング研修を導入する際の重要ポイントは?

コーチング研修を導入する際の重要ポイントを企業の担当者に聞いた結果、

「課題や目的のあった研修内容」「研修講師のクオリティ」

「事前の打ち合わせや企画段階における課題や研修目的の把握」

などが上位にあがってきています。あたり前といえば、あたり前のことですが、あらためて、コーチとして、研修を実施する際、大事のしておきたい事柄です。
 
さらに、一般的なコーチングスキルを教える研修というよりは、各対象別の個別の課題やテーマに応じたカスタマイズされた研修内容・進行が望まれています。
そのことをより実現するためには、いうまでもないことですが、研修を実施する以前に「導入目的」「受講対象層の課題」「研修後の受講生のあるべき姿」「本研修での到達点」などを担当者の方々と十分に話しあい、共有しておく必要があります。
と同時に、カスタマイズ化された内容にも対応できるコーチの質も問われています。



2)今後研修を実施していく上で障害になりそうなことは?

「成果を測る指標がない」「講師によって成果にバラツキがある」「料金が高い」「社員のコーチングに対する認知や理解がない」などが今後コーチング研修を実施していくうえで、障害になりそうなこととしてあがってきています。

さらに言えば、「研修成果を測る指標がない」は「上場企業」「従業員数の多い」企業でスコアが高くなっています。つまり、大企業ほど、研修の効果測定を測る指標を求めている可能性が強いということです。

一方「料金が高い」「社員研修に割く時間がない」などは「オーナー企業」「中規模の従業員数」企業でスコアが高くなっています。

中規模レベルのオーナー系企業では、資金的・時間的にも余裕がない中で、研修効果に対する説得力ある情報や関わりがより必要と考えられます。

昨年のリーマンショック以降、各企業の研修の導入担当者の方々の研修導入に際しての目はより厳しくなっています。

講師としてのコーチの能力をアップしていくのはもちろんのこと、コーチング研修の効果や成果をどう形あるものとしてみせていくかが、今私たちに強く問われていることだと思います。

本調査も、コーチングの成果をより形のあるものとして提示していこうといった背景から実施してきたものです。

今年も継続して、コーチングの成果や効果について調査を実施し、11月の大会で発表する予定です。


  *)昨年の調査は、現在コーチングを導入している企業担当者の方にその導入目的や成果等について
    聞いています。
    対象者数は500サンプル。調査方法はインターネットによるアンケートで実施しています。



日本コーチ協会理事
     市毛智雄



━━━━━━……‥‥・・・ ・  ・ ・・・‥‥……━━━━━━━
        ◆ Coaching 2009開催のお知らせ ◆
━━━━━━……‥‥・・・ ・  ・ ・・・‥‥……━━━━━━━


第11回年次大会「Coaching 2009」が開催されます。

日時: 2009年11月21日(土)  10:00-18:00
    
場所: 東京国際フォーラム (東京都千代田区)

テーマ: 「リーダーシップを開発する」

お申し込み開始・詳細に関しては9月上旬を予定しております。


━━━━━━……‥‥・・・ ・  ・ ・・・‥‥……━━━━━━━
        ◆ 日本コーチ協会チャプター情報 ◆
━━━━━━……‥‥・・・ ・  ・ ・・・‥‥……━━━━━━━


JCAのチャプター一覧はこちら
http://sv01.ezines.jp/url/a7a8637b4768ecb568155a3424a1dfc2716c3390


--------------------------------------------------------------
■東海チャプター■ ~ Hesso9月度スペシャル勉強会 ~
日本ファシリテーション協会前会長 堀 公俊氏による スペシャルワークショップ
「ファシリテーション×コーチング」
--------------------------------------------------------------

□日 時□
 2009年9月5日(土)13:30~17:00

□場 所□
中電不動産 東桜会館 集会室
 http://sv01.ezines.jp/url/68f7437c48e1ea748dda2788d1fc227ee4471a0e

□参加費□
 会員:2,000円 ビジター:4,000円

□内 容□
「ファシリテーション」人が持っている力を最大限に引き出すというところではコーチングと共通ですが、実際に目にしたことがある方はどれくらいでしょうか。
今回は、日本ファシリテーション協会前会長「堀公俊」氏をお招きします。

組織改革、企業合併、教育研修、まちづくり、市民活動など、多彩な分野でファシリテーション活動を展開されている堀さんのワークショップで、ファシリテーションの魅力を体感しましょう。 

□申込先□ Heesoホームページよりお申込みください。
http://hesso.jp


--------------------------------------------------------------
■東海チャプター■ ~ Hesso10月度勉強会  分科会スタート~ 
 ビジネス/ファミリー/ベーシック 
--------------------------------------------------------------

□日 時□
 2009年10月10日(土)13:30~17:00

□場 所□
 名古屋市中小振興会館4F会議室 (吹上ホール会議室)
http://sv01.ezines.jp/url/2d523de127b5c396d09fdfbf4ca6bc7b8693b81a 

□参加費□
 会員:無料 ビジター:2,000円

□内 容□
 【ビジネス分科会】
ビジネスの現場でコーチングを活かし、組織を活性化させたい方達とともに運営していきます。
各々の体験、事例を持ち寄り、さらにはコーチングトレーニングを実施。
参加者同志が互いにサポートし合える場作りを目指します。

【ファミリー分科会】
メインテーマは、「家族との関係づくり」自分の存在の源となる大切な家族との関係を取り扱い
ながら、コーチングで最も大切とされている「信頼関係」に焦点をあてます。

【ベーシック分科会】「シンプル」をキーワードに、コーチングの基本スキルを取り扱いながら、
コーチングを活用した実践的なコミュニケーションができることを目指します。

□申込先□
 9月初旬よりお申込みスタート。
 Heesoホームページよりお申込みください。
 http://hesso.jp


――――――――――――――――――――――――――――――◇◆◆
 ◆JCAコーチングニュースに関するお問い合わせ
  info@coach.or.jp
 ◆配信申込み・配信中止・配信先変更
  http://sv01.ezines.jp/url/d83e364f7446ed9e8d33705f4789e9911d8937db
  
 【発行】 特定非営利活動法人 日本コーチ協会
  〒102-0075 東京都千代田区三番町8-1 三番町東急ビル6F
  http://sv01.ezines.jp/url/13d5e74fd869af7d248c77f7929ab84a2861af16
◆◆◇―――――――――――――――――――――――――――◇◆◆
   (C)2009 Japan Coach Association. All rights reserved.
[PR]

by ncrd | 2009-08-22 18:28 | 普及活動

<< 社会人力を鍛えるとは? 社会人力を磨く >>